FC2ブログ

    MAN-ZOKU営業部【公式】ブログ

    No.1風俗媒体「MAN-ZOKU」営業部が池袋・歌舞伎町・渋谷などの激エロな風俗ライフをサポートする激安・割引情報満載の必見ブログ

    2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    熟女=激安店ではない!

    風俗の王様と呼ばれるソープランド。
    その中でもさまざまなジャンルに分かれるが、『熟女ソープ』というものがある。

    文字通り熟女の泡姫のみが在籍するものだが、そう謳うソープランドは全国に多数存在する。
    ある程度経験値のある風俗ユーザーであれば、こういった熟女系風俗には激安店というイメージがあるだろう。

     吉原にも数軒の熟女ソープがあるが、いずれも予算が2万円台から楽しめるお店だ。
    また、現在はリニューアルして店名も変わってしまったが、『T』という60分で12,000円の激安ソープの代名詞のようなお店もあった。
    つまり、吉原で激安店といえば熟女ソープを示すもので、それを謳っていなくても年増の泡姫がサービスすることが暗黙の了解でもあった。

     ところが、最近吉原で、120分総額6万円という熟女ソープ『R』が話題になっている。
    たしかに価格は高級の部類だが、最近の吉原ソープは何かしらの割引サービスがあったりする。
    しかし、この店の公式サイトを見るかぎり、一切の割引はなかった。となれば、かなり強気に思える。

    店の雰囲気だが、スタッフの接客態度のひとつひとつが丁寧で、値段相応の高級感が漂う。
     熟女ソープ=激安という“暗黙の了解”に一石を投じた『熟女高級ソープランド』。
    オトナの、そしてプロの気づかいを堪能したいユーザーは、風俗における“本当のサービス”が何かを知れるかも知れない。
    スポンサーサイト
    [PR]

    | 吉原 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |